マッチングアプリ総括

割高?それとも妥当?ペアーズでの料金は決済方法で大きく変動する可能性はある!

投稿日:

ペアーズを男性が使う場合、最低でも毎月約3,600円程の会費を払って有料会員にならないと満足にメッセージを送ってアプローチする事が出来ません。

こればかりは必要経費として割り切った方が良いです。しかし、別の問題として「どの決済を利用する?」かが浮上してきます。

ペアーズで対応している決済方法はどれ?

ペアーズでの決済方法について調べてみると

・クレジットカード
・Apple ID決済
・Google Play決済

上記3種には対応しています。

クレジットカードを持っている人から持っていない人まで全て利用可能ですが、Apple ID決済とGoogle Play決済に関しては料金が変動する可能性があります。

その中でもペアーズで用意されている男性向けのプレミアムオプションはクレジットカードだと2,980円で済むのに対して、Apple ID決済とGoogle Play決済だと4,300円になると割高とも言える料金に膨れ上がります。

ペアーズで使えるクレジットカードは3種類しかない

ペアーズではクレジットカード決済に関しては代行会社AXES Paymentを通じて行っています。つまりアメックスじゃないと無理なのでは?と一瞬思うかもしれませんが、実際は違います。

ペアーズでは現在、

・VISA
・JCB
・Master Card

上記3種のブランドのクレジットカードなら使用可能です。

このブランドである限りは提携会社等で発行したクレジットカードも当然利用可能ですが、同時にそれ以外のブランドは対応していないとも言っているのと同じです。

持っていなければ新規に作るもしくはApple ID決済とGoogle Play決済をするしか方法はありません。

デビットカードは使えないのか?

クレジットカードは持っていないけどデビットカード(使える金額は直結の銀行口座次第のカード)は持っている人も存在するでしょう。

特にデビットカードは月額料金の支払いに対応している所も多いので、ブランドさえ合っていればクレジットカード代わりに使えるのでは?と思うかもしれません。

クレジットカード以外のカードに関する記載は現在ペアーズ側で確認出来ていないので使用不可とは書いていませんが、使用可能とも書いていません。

デビットカードの性質上、月額料金以上の入金があればクレジットカードとして認識される事も多いので使える見込みはあります。

しかし、推奨されていない以上はクレジットカードを使った方が安全でしょう。

Apple ID決済とGoogle Play決済はアプリ経由でのお支払いになる

Apple ID決済はGoogle Play決済はクレジットカードを持っていなくても決済出来る唯一の方法ですが、手間に関してはクレジットカードよりも少し多いです。

とは言ってもそれぞれのアプリのアカウント内に紐付いたお支払いをすれば良いだけですので、実際はそこまで難しくありません。

しかし、ブラウザやパソコンからのお支払いは出来ないので、Apple ID決済とGoogle Play決済を使いたい場合はアプリをダウンロードする事が前提となります。

料金や手間の少なさを見るとクレジットカードの方がオススメ

ペアーズの決済はどれも長所はありますが、全体で見るとクレジットカードの方がオススメです。手間が少ないのもありますが、クレジットカードなら料金の変動も少ないのは大きなメリットです。

特に男性からすればペアーズを利用するのにお金が掛かるのに、決済によって金額が高くなる可能性があるのは勘弁して欲しい部分です。

少しでも安くペアーズを利用したいのであればクレジットカード決済を選んだ方が良いでしょう。

【ペアーズ】会えるマッチングアプリの料金やおすすめの利用法まとめ

  • この記事を書いた人

謎のコインマン

仮想通貨で生計を立てること約2年半、どうも謎のコインマンです。 当サイトは、2018年最も盛り上がるであろう仮想通貨についてや、おすすめの銘柄、取引所をご紹介していきます!

-マッチングアプリ総括

Copyright© 【仮想通貨取引所】人気の銘柄やbitコインチャート速報~仮想通貨投資術~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.